【読書レビュー】うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった|当ブログの根拠

出典:https://pixabay.com/ja/

 

どうも♪たむ(@tam_tamco25)です^^

 

「貧血」について、医師が本を書いていることを知っていますか?

隠れ貧血のことを、広めようとしている医師がいることを知っていますか?

 

当ブログでは、私自身の「隠れ貧血」体験談に、さまざまな根拠を加えて記事にしています。

その中でも、私が「隠れ貧血」というワードを知ったきっかけであり、回復するきっかけであり、学びのきっかけとなった1冊の本と、レビューをお送りします。

 

なんだか、当ブログ「貧血女子のトリセツ」全体の根拠でもある参考図書です✨

 




うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった

出典:https://pixabay.com/ja/

 

今回、ご紹介したい本は「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」です!

藤川徳美医師という、精神科医が書いている本です。

 

 

この本は、ざっくりいうと「当ブログでご紹介していること全て」です。

正直なところ、論文などを根拠に書き進めている当ブログですが、看護師として積み上げてきた知識をひっくり返さないといけないことばかりです><

なので、いつもどこかビクビクしながら文章にしていくのですが、『あぁ。間違ってないんだなぁ。』と思える本ですw

 

内容としては、

精神科の大学病院勤務であった、藤川医師が『どうして精神薬を出してもちっともよくならない患者がいるのだろう?』という疑問から、自分自身で「栄養療法」を猛勉強し、

 

「鉄不足」「フェリチンの低値」「タンパク質不足」

これらが、精神薬で回復しない患者の共通点である!と発見するところから始まります。

その後は、広島に藤川医師の個人クリニックを開設し、数々の「精神薬だけでは回復しなかった患者」を救っていくお話です。

 

本当に、「これでもか!」と精神病の患者さんの共通点が鉄不足・タンパク質不足で、どうやっても治らなかった精神症状が完治して行きます。

私と同じようです^^

 

藤川医師自身も、根拠として数々の論文や、人体の仕組み、科学的な仕組み、細胞的な仕組み。

本当にたくさんの知識がぎゅっとなっている本なので、私でも難しいと思う内容もありました><

 

でも、たくさんの患者と救った具体例がたくさん書いてあるので、

『私も一緒だ。』『そんなにいるのか。』『原因不明と戦う人は多いんだなぁ』とも思えます。

 

また、当ブログでも何度も危険性に注目している「貧血の危険性を理解している医師が日本に少なすぎる問題」についても言及しています。

さらに「欧米では貧血への対策がされているが、日本ではされていないこと」「日本の大多数の医師は女性の鉄不足の問題に気づいていないこと」「産後うつの原因に深刻な鉄不足の問題があること」などなど、もう当ブログで書いてきた記事の内容だらけとなっております!

 

ぜひ、興味のある方は、「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」という藤川徳美医師の本を読んでみてください^^

本との出会いと自信

出典:https://pixabay.com/ja/

 

私が、この本を読んで得たのは「自信」です。

当ブログの根拠としても、何度かあげさせていただきました。

 

私は6ヶ月以上寝たきりの生活であった時に、ネットの中でこの本のことを知りました。

仙台に住んでいたので、『もし、東京でも原因不明と医師に言われたら、広島に飛ぼう。』と決めていました。

 

この本で「フェリチン」というワードを知り、

この本で『理解のある医師はいる!』と確信し、

この本で『私はうつではなく、鉄不足だ。』と理解しました。

 

私を救った本です。

 

ただ、この本の情報は、ネットの中に埋もれている状態です。

批判する医師もいます。

 

でも、私自身のこの回復が根拠です!

 

この本を読んだ貧血女子(私)が、精神薬をまったく飲まず、鉄剤だけを飲んで、

事実、現在は最強にアクティブでポジティブに活動しています!

 

なので、「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」という本が、私の自信になったように、

貧血に悩める多くの女子が、自信を得る本にしていただけたら嬉しいです^^

まとめ

ここまで、「うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった」という本の読書レビューを書いてきました。

 

・鉄不足を広めようとしている医師がいること。

・鉄不足を理解している医師がいること。

・日本の医師は、理解していない医師が多いこと。

・でも、希望はあること。

(・当ブログの情報はあながち変なことは書いていないこと(蹴w))

こんなことをお伝えしたい記事となっております^^

 

貧血やうつ・パニックなどの精神症状に苦しむ女子(男子も)にぜひとも届けたい本です!

自信に変えて、自分の健康を取り戻してください!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




Posted by donaldotamco